プロ野球

PRIZE サヨナラ賞

2012年「スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」受賞者

  • パ・リーグ

    中田 翔

    北海道日本ハムファイターズ 中田 翔選手 3-3の9回裏、先頭の中田が左翼席にサヨナラ本塁打。

    中田選手は、4月15日(日)の対東北楽天3回戦(札幌ドーム)、3対3の同点で迎えた9回裏、レフトスタンドへ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。この試合、チームは3対1と2点リードで迎えた9回表に点本塁打を浴び同点とされましたが、その直後の9回裏に中田選手が先頭打者で打席に入ると、6球目をライナーでレフトスタンドに運びました。この一打は、同点に追いつかれたチームを救う起死回生の一発となると同時に、この打席まで16打席ノーヒット、打率も1割を切る状態の中田選手にとっても大きなサヨナラ本塁打となりました。中田選手は自身初のサヨナラ打となり、今シーズパ・リーグ初のサヨナラ本塁打となりました。

  • セ・リーグ

    和田 一浩

    中日ドラゴンズ 和田 一浩選手 1-2の9回裏、1死二塁で和田が左中間に逆転サヨナラ2ラン。

    和田選手は、6月8日(金)の対東北楽天3回戦(ナゴヤドーム)、1対2と1点ビハインドで迎えた9回裏、一死二塁の場面で左翼席に劇的な逆転サヨナラ本塁打を放ちました。この試合、チームは3回から8回まで無安打という重苦しい試合展開の中、相手球団は1点リードを死守すべく9回から抑え投手を投入し逃げ切りを図りましたが、その作戦を打ち砕き、チームの連敗を「4」で止めるとともに、リーグ首位を奪還する起死回生のサヨナラ打となりました。和田選手の一打は自身4本目のサヨナラ本塁打で、「逆転」は初となります。また、セ・リーグでは今シーズン唯一の「逆転」サヨナラ本塁打となりました。

2012年「スカパー!サヨナラ賞」受賞者&ペナントレース全サヨナラ試合

2012年「スカパー!サヨナラ賞」受賞者&ペナントレース全サヨナラ試合

9月・10月

  • パ・リーグ

    松井 稼頭央

    東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 稼頭央選手 1-1の10回裏、1死一塁で松井が左翼席にサヨナラ2ラン。

    松井選手は、9月24日(月)の対福岡ソフトバンク21回戦(Kスタ宮城)、1対1の同点で迎えた10回裏、1死一塁の場面で、左翼席にサヨナラ本塁打を放ちました。松井選手にとっては10年ぶり4本目のサヨナラ本塁打で、Kスタ宮城では初の右打席での本塁打でした。今シーズン、チーム6度のサヨナラ勝ちのうち松井選手のサヨナラ打は3度目。この勝利によりチームは、3位・福岡ソフトバンクに3ゲーム差に迫り、自力でのクライマックスシリーズ進出に望みをつなげました。

  • セ・リーグ

    新井 良太

    阪神タイガース 新井 良太選手 1-1の11回裏、2死一塁で新井良太が右翼席にサヨナラ2ラン。

    新井良太選手は、9月2日(日)の対広島22回戦(甲子園)、1対1の同点で迎えた11回裏2死一塁の場面で打席に立つと初球を強振、打球はライトスタンドに飛び込むサヨナラ本塁打となりました。試合時間制限による引き分けが見え隠れする最後の最後に勝利を呼び込む価値ある一発を放ちました。この一打は、この試合に先発した高卒ルーキー歳内宏明投手(初登板)の好投に応える一発になるとともに、自身初のサヨナラ本塁打となりました。

  • セ・リーグ

    10月7日(日) 東京ドーム

    • 巨人
      • 2x
      • -
      • 1
    • 横浜DeNA

    1-1の10回裏、10回先頭の代打の矢野が左翼席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:矢野記録:左本投手:藤江

  • パ・リーグ

    10月7日(日) QVCマリン

    • 千葉ロッテ
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東北楽天

    2-2の9回裏、1死満塁で代打の福浦にサヨナラ押し出し四球。

    勝利打点:福浦記録:四球投手:釜田

  • パ・リーグ

    10月6日(土) 西武ドーム

    • 埼玉西武
      • 2x
      • -
      • 1
    • 千葉ロッテ

    1-1の9回裏、2死満塁で原にサヨナラ押し出し四球。

    勝利打点:記録:四球投手:薮田

  • パ・リーグ

    10月3日(水) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 2x
      • -
      • 1
    • 千葉ロッテ

    1-1の10回裏、1死満塁でバルディリスが中前にサヨナラ安打。

    勝利打点:バルディリス記録:中安投手:薮田

  • セ・リーグ

    9月27日(木) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 2x
      • -
      • 1
    • 巨人

    0-1の9回裏、1死満塁で天谷の右前同点安打が右翼手の失策を誘い、その間に走者生還でサヨナラ勝利。

    勝利打点:なし記録:失策投手:西村

  • パ・リーグ

    9月24日(月) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 3x
      • -
      • 1
    • 福岡ソフトバンク

    1-1の10回裏、1死一塁で松井が左翼席にサヨナラ2ラン。

    勝利打点:松井記録:左本投手:岡島

  • セ・リーグ

    9月14日(金) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 4x
      • -
      • 3
    • 中日

    3-3の9回裏、1死満塁で廣瀬が右前にサヨナラ安打。

    勝利打点:廣瀬記録:右安投手:雄太

  • パ・リーグ

    9月8日(土) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 6x
      • -
      • 5
    • 埼玉西武

    5-5の9回裏、1死満塁で代打の岡島が右前にサヨナラ安打。

    勝利打点:岡島記録:右安投手:涌井

  • パ・リーグ

    9月8日(土) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 2x
      • -
      • 1
    • 北海道日本ハム

    1-1の10回裏、2死一、二塁で李大浩が中越えにサヨナラ安打。

    勝利打点:李大浩記録:中越安投手:石井

  • パ・リーグ

    9月5日(水) 西武ドーム

    • 埼玉西武
      • 2x
      • -
      • 1
    • 福岡ソフトバンク

    1-1の9回裏、9回先頭の秋山が右翼席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:秋山記録:右本投手:柳瀬

  • セ・リーグ

    9月2日(日) 神宮

    • 東京ヤクルト
      • 1x
      • -
      • 0
    • 中日

    0-0の9回裏、2死一塁で代打の福地が左翼線にサヨナラ二塁打。

    勝利打点:福地記録:左線二投手:田島

  • セ・リーグ

    9月2日(日) 甲子園

    • 阪神
      • 3x
      • -
      • 1
    • 広島東洋

    1-1の11回裏、2死一塁で新井良が右翼席にサヨナラ2ラン。

    勝利打点:新井良記録:右本投手:今村

8月

  • パ・リーグ

    柳田 悠岐

    福岡ソフトバンクホークス 柳田 悠岐選手 2-2の10回裏、10回先頭の柳田が右翼席にサヨナラ本塁打。

    柳田選手は、8月16日(木)の対千葉ロッテ18回戦(ヤフードーム)、2-2の同点で迎えた10回裏、先頭打者として打席に立ち、1ボール2ストライクから、ライトスタンドへサヨナラ本塁打を放ちました。この本塁打は、2年目の柳田選手にとってプロ入り第3号にして初のサヨナラ本塁打となりました。柳田選手は前日(15日)の同カードでも先制本塁打を放ち、チームの勝利に貢献。期待のスラッガーの連日の本塁打でチームは勢いに乗り、15日から22日まで7連勝、首位から1.5ゲーム差に迫り、優勝争いに加わる契機となりました。

  • セ・リーグ

    阿部 慎之助

    読売ジャイアンツ 阿部 慎之助選手 同点3点本塁打、12回サヨナラ本塁打

    阿部選手は、8月19日(日)の対広島18回戦(東京ドーム)、3対3の同点で迎えた9回裏、この回の先頭打者として打席に入ると、相手・守護神が2-2から投じた5球目を強振。打球は勝利を願うファンで埋まる、右中間スタンドに突き刺さるサヨナラ本塁打となりました。キャプテン、そして4番であるチームの大黒柱が放った一発が、広島3連戦を3連勝に導き、貯金を今季最多の30とし(当時)、優勝マジック点灯を加速させる、今季セ・リーグ5本目のサヨナラ本塁打となりました。

  • パ・リーグ

    8月29日(水) QVCマリン

    • 千葉ロッテ
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東北楽天

    2-2の9回裏、2死一、二塁で岡田が右翼線にサヨナラ安打。

    勝利打点:岡田記録:右線安投手:青山

  • パ・リーグ

    8月26日(日) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 1x
      • -
      • 0
    • 北海道日本ハム

    0-0の10回裏、2死二、三塁で岡島がサヨナラ三塁内野安打。

    勝利打点:岡島記録:三安投手:モルケン

  • パ・リーグ

    8月25日(土) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 2x
      • -
      • 1
    • 北海道日本ハム

    1-1の9回裏、1死一、二塁で代打の松井が左翼線にサヨナラ安打。

    勝利打点:松井記録:左線安投手:武田久

  • セ・リーグ

    8月25日(土) 横浜

    • 横浜DeNA
      • 5x
      • -
      • 4
    • 巨人

    4-4の10回裏、1死一、二塁で筒香が右越えにサヨナラ二塁打。

    勝利打点:筒香記録:右越二投手:高木康

  • セ・リーグ

    8月19日(日) 東京ドーム

    • 巨人
      • 4x
      • -
      • 3
    • 広島東洋

    3-3の9回裏、9回先頭の阿部が右中間席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:阿部記録:右中本投手:ミコライオ

  • パ・リーグ

    8月16日(木) ヤフードーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 3x
      • -
      • 2
    • 千葉ロッテ

    2-2の10回裏、10回先頭の柳田が右翼席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:柳田記録:右本投手:薮田

  • セ・リーグ

    8月16日(木) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 1x
      • -
      • 0
    • 巨人

    0-0の11回裏、1死満塁で平田が中堅にサヨナラ犠飛。

    勝利打点:平田記録:中犠投手:山口

  • パ・リーグ

    8月8日(水) 帯広

    • 北海道日本ハム
      • 7x
      • -
      • 6
    • 福岡ソフトバンク

    6-6の9回裏、2死一、二塁で代打の杉谷が左中間にサヨナラ二塁打。

    勝利打点:杉谷記録:左中二投手:森福

7月

  • パ・リーグ

    枡田 慎太郎

    東北楽天ゴールデンイーグルス 枡田 慎太郎選手 3-3の10回裏、2死一、二塁で枡田が左中間にサヨナラ3ラン。

    枡田選手は、7月10日(火)の対オリックス10回戦(Kスタ宮城)、3対3の同点で迎えた10回裏二死一、二塁の場面で、左中間スタンドへサヨナラ3点本塁打を放ちました。この回の東北楽天は、単打、犠打、故意四球で一死一、二塁の好機を作ったものの、枡田選手の前の打者が三振に倒れ二死に。この場面で枡田選手は初級を積極的に叩き、時間制限による引き分け寸前でチームを勝利に導きました。3打点は今シーズンNPBのサヨナラ打の中で最多となりました。

  • セ・リーグ

    石原 慶幸

    広島東洋カープ 石原 慶幸選手 2-2の9回裏、1死満塁で石原が投手前にサヨナラスクイズ。

    7月17日(火)の対中日13回戦(マツダスタジアム)、0対2と2点ビハインドで迎えた9回裏、チームは相手・守護神への必死の反撃で同点とし、なおも続く1死満塁のチャンスから石原選手がセ・リーグ18年ぶり(前回も広島) となるサヨナラスクイズを決め、土壇場で劇的な逆転勝利を収めました。広島は翌18日は敗れたものの、オールスター前の戦いを15年ぶりに5割、Aクラスで折り返し、この日の勝利が大きく貢献したことは言うまでもありません。

  • パ・リーグ

    7月29日(日) セラD大阪

    • オリックス
      • 7x
      • -
      • 6
    • 北海道日本ハム

    6-6の9回裏、1死一、二塁で後藤が中越えにサヨナラ安打。

    勝利打点:後藤記録:中越安投手:武田久

  • パ・リーグ

    7月18日(水) QVCマリン

    • 千葉ロッテ
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    3-3の9回裏、1死一、三塁で代打の代打福浦が右翼にサヨナラ犠飛。

    勝利打点:福浦記録:右犠投手:ラズナー

  • セ・リーグ

    7月17日(火) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 3x
      • -
      • 2
    • 中日

    2-2の9回裏、1死満塁で石原が投手前にサヨナラスクイズ。

    勝利打点:石原記録:投安投手:岩瀬

  • セ・リーグ

    7月14日(土) 甲子園

    • 阪神
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東京ヤクルト

    2-2の10回裏、2死一塁で鳥谷が左翼線にサヨナラ二塁打。

    勝利打点:鳥谷記録:左線二投手:山本哲

  • パ・リーグ

    7月13日(金) ヤフードーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 4x
      • -
      • 3
    • 千葉ロッテ

    3-3の10回裏、無死一、二塁で松田が左翼線にサヨナラ安打。

    勝利打点:松田記録:左線安投手:大谷

  • パ・リーグ

    7月10日(火) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 6x
      • -
      • 3
    • オリックス

    3-3の10回裏、2死一、二塁で枡田が左中間にサヨナラ3ラン。

    勝利打点:枡田記録:左中本投手:岸田

  • セ・リーグ

    7月8日(日) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 2x
      • -
      • 1
    • 横浜DeNA

    1-1の10回裏、1死満塁で途中出場の藤井が右翼線にサヨナラ安打。

    勝利打点:藤井記録:右線安投手:山口

  • セ・リーグ

    7月6日(金) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 1x
      • -
      • 0
    • 横浜DeNA

    0-0の10回裏、1死無走者で和田が左中間にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:和田記録:左中本投手:藤江

  • パ・リーグ

    7月1日(日) Kスタ宮城

    • 東北楽天
      • 3x
      • -
      • 2
    • 福岡ソフトバンク

    2-2の10回裏、2死二塁で松井が左中間にサヨナラ二塁打。

    勝利打点:松井記録:左越二投手:森福

6月

  • パ・リーグ

    M.ホフパワー

    北海道日本ハムファイターズ M.ホフパワー選手 2-2の9回裏、1死満塁で代打ホフパワーが中堅にサヨナラ犠飛。

    ホフパワー選手は、6月16日(土)の対東京ヤクルト3回戦(札幌ドーム)、2対2の同点で迎えた9回裏一死満塁の場面で代打出場し、センターへサヨナラ犠飛を放ちました。この回の北海道日本ハムは、3安打を集めて満塁の好機を作り、ホフパワー選手の犠飛により、代走・西川選手がプロ入り初得点となる決勝のホームを踏みました。代打によるサヨナラ打は2012年パ・リーグ初。この勝利で北海道日本ハムのサヨナラ勝ちは2012年シーズン4試合目で、NPB最多となりました。

  • セ・リーグ

    和田 一浩

    中日ドラゴンズ 和田 一浩選手 1-2の9回裏、1死二塁で和田が左中間に逆転サヨナラ2ラン。

    和田選手は、6月8日(金)の対東北楽天3回戦(ナゴヤドーム)、1対2と1点ビハインドで迎えた9回裏、一死二塁の場面で左翼席に劇的な逆転サヨナラ本塁打を放ちました。相手球団は1点リードを死守すべく守護神を投入し逃げ切りを図りましたが、その作戦を打ち砕きチームの連敗を「4」で止める、起死回生の一発となりました。和田選手の一発は、今シーズン・セ・リーグ初の逆転サヨナラ本塁打となります。

  • 交流戦

    6月16日(金) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東京ヤクルト

    2-2の9回裏、1死満塁で代打ホフパワーが中堅にサヨナラ犠飛。

    勝利打点:ホフパワー記録:中犠投手:バーネット

  • 交流戦

    6月11日(月) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 1x
      • -
      • 0
    • 北海道日本ハム

    0-0の11回裏、1死満塁で井端が中前にサヨナラ安打。

    勝利打点:井端記録:中安投手:武田久

  • 交流戦

    6月9日(土) 東京ドーム

    • 巨人
      • 4x
      • -
      • 3
    • 埼玉西武

    3-3の9回裏、1死一、二塁で村田が中前にサヨナラ安打。

    勝利打点:村田記録:中安投手:マイケル

  • 交流戦

    6月8日(金) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東北楽天

    1-2の9回裏、1死二塁で和田が左中間に逆転サヨナラ2ラン。

    勝利打点:和田記録:左中本投手:青山

  • 交流戦

    6月2日(土) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 2x
      • -
      • 1
    • 阪神

    1-1の10回裏、1死満塁で田中が中越えにサヨナラ安打。

    勝利打点:田中記録:中越安投手:藤川

5月

  • パ・リーグ

    A.バルディリス

    オリックス・バファローズ A.バルディリス選手 0-1の9回裏、1死一塁でバルディリスが左翼席に逆転サヨナラ2ラン。

    バルディリス選手は、5月1日(火)の対千葉ロッテ3回戦(京セラドーム大阪)で、0対1とリードされた9回裏、一死一塁の場面で、逆転サヨナラ本塁打を放ちました。逆転サヨナラ本塁打は今シーズンNPBで初めてのことでした。バルディリス選手は前日(4月30日)の埼玉西武戦でもサヨナラ本塁打を放っており、パ・リーグ史上3人目の2試合連続サヨナラ本塁打を記録しました。

  • セ・リーグ

    森野 将彦

    中日ドラゴンズ 森野 将彦選手 1-1の10回裏、1死無走者で森野が右翼席最前列にサヨナラ本塁打。

    森野選手は、5月30日(水)の対オリックス1回戦(ナゴヤドーム)、1対1の同点で迎えた延長10回裏、一死無走者の場面で右翼席に劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。中日は中田賢投手が9回1失点と好投するも勝機をつかめず、試合は延長戦へと突入。10回表、一死満塁のピンチを切り抜けると、試合時間規定による引き分けも見え隠れする中、森野選手の一振りが本拠地を歓喜に包みました。

  • 交流戦

    5月31日(木) 甲子園

    • 阪神
      • 2x
      • -
      • 1
    • 千葉ロッテ

    1-1の9回裏、1死二、三塁でブラゼルが右前にサヨナラ安打。

    勝利打点:ブラゼル記録:右安投手:薮田

  • 交流戦

    5月30日(水) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 2x
      • -
      • 1
    • オリックス

    1-1の10回裏、1死無走者で森野が右翼席最前列にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:森野記録:右本投手:岸田

  • 交流戦

    5月27日(日) 甲子園

    • 阪神
      • 3x
      • -
      • 2
    • 埼玉西武

    2-2の9回裏、1死満塁で関本が代打サヨナラ押し出し死球。

    勝利打点:関本記録:死球投手:ウィリアムス

  • 交流戦

    5月25日(金) ほっと神戸

    • オリックス
      • 4x
      • -
      • 3
    • 広島東洋

    3-3の10回裏、無死一、二塁で李大浩が中越えにサヨナラ安打。

    勝利打点:李 大浩記録:中越安投手:岸本

  • パ・リーグ

    5月12日(土) QVCマリン

    • 千葉ロッテ
      • 3x
      • -
      • 2
    • 福岡ソフトバンク

    2-2の11回裏、1死満塁で角中が中堅にサヨナラ犠飛。

    勝利打点:角中記録:中犠投手:森福

  • パ・リーグ

    5月1日(火) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 2x
      • -
      • 1
    • 千葉ロッテ

    0-1の9回裏、1死一塁でバルディリスが左翼席に逆転サヨナラ2ラン。

    勝利打点:バルディリス記録:左本投手:薮田

3月・4月

  • パ・リーグ

    田中 賢介

    北海道日本ハムファイターズ 田中 賢介選手 2-3の9回裏、代打岩舘の中前安で同点、なお1死一、三塁で田中が右越えにサヨナラ安打。

    田中選手は、3月31日(土)の対埼玉西武2回戦(札幌ドーム)、3対3と同点の9回裏、一死一、三塁の場面でライトへサヨナラ安打を放ちました。この日の田中選手は2点を追う7回裏にも1点差に迫る本塁打を記録するなど、3安打2打点の活躍。9回裏のサヨナラ打は代打・岩舘選手の適時打で同点に追いついた直後に生まれたもので、今シーズンNPB初のサヨナラ試合は劇的な「逆転サヨナラ試合」となりました。

  • セ・リーグ

    中村 紀洋

    横浜DeNAベイスターズ 中村 紀洋選手 1-1の11回裏、1死三塁で中村が左中間にサヨナラ2ラン。

    中村選手は、4月15日(日)の対巨人2回戦(新潟)、1対1の同点で迎えた11回裏、一死三塁の場面で左中間にサヨナラ本塁打を放ちました。両軍とも序盤に1点ずつを取り合うも、両軍投手陣を攻略できず延長線へと突入。中村選手の一振りは、巨人の強力打線を6投手の継投で1点に抑えた投手陣の力投に応え、併せて、今シーズンDeNAとしてのホーム初勝利と、対巨人戦初勝利を呼び込む1発となりました。

  • パ・リーグ

    4月30日(月) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 5x
      • -
      • 4
    • 埼玉西武

    4-4の9回裏、1死無走者でバルディリスが左翼席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:バルディリス記録:左中本投手:ゴンザレス

  • セ・リーグ

    4月26日(木) 甲子園

    • 阪神
      • 1x
      • -
      • 0
    • 広島東洋

    0-0の11回裏、2死二塁で平野が中前にサヨナラ安打。

    勝利打点:平野記録:中安投手:サファテ

  • セ・リーグ

    4月15日(金) 新潟

    • 横浜DeNA
      • 3x
      • -
      • 1
    • 巨人

    1-1の11回裏、1死三塁で中村が左中間にサヨナラ2ラン。

    勝利打点:中村記録:左中本投手:西村

  • パ・リーグ

    4月15日(日) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    3-3の9回裏、先頭の中田が左翼席にサヨナラ本塁打。

    勝利打点:中田記録:左本投手:片山

  • セ・リーグ

    4月10日(日) 神宮

    • 東京ヤクルト
      • 2x
      • -
      • 1
    • 横浜DeNA

    1-1の10回裏、1死二塁で田中が右中間にサヨナラ二塁打。

    勝利打点:田中記録:右中二投手:山口

  • セ・リーグ

    4月4日(水) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 2x
      • -
      • 1
    • 巨人

    1-1の9回裏、無死満塁で代打丸が初球を右翼線にサヨナラ安打。

    勝利打点:記録:右線安投手:越智

  • パ・リーグ

    3月31日(土) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 4x
      • -
      • 3
    • 埼玉西武

    2-3の9回裏、代打岩舘の中前安で同点、なお1死一、三塁で田中が右越えにサヨナラ安打。

    勝利打点:田中記録:右越安投手:ゴンザレス

スカパー!プロ野球トップ
スカパースポーツ ポータルへ