プロ野球

やっぱりプロ野球だ。上原浩治やっぱりプロ野球だ。上原浩治

彼のプレーは、全力だった。
全身で喜び、全身で悔しがる。
まるで、野球小僧のようだった。

ベテランと呼ばれる年になっても、
その姿は変わらなかった。
打ち取ったら雄叫びをあげ、
打たれたら大きくうなだれた。
味方の活躍に喜び、
チームの敗北に悲しんだ。

彼はずっと、野球小僧だった。
彼はずっと、
プロ野球好きの一人のファンだった。

また、この季節がやってくる。
すべてのプロ野球ファンの胸が高まり始める。
その中には、久しぶりに一人の純粋なファンに
戻った彼の姿もあるだろう。

今年もまた、
最高の一喜一憂が始まる。

プロ野球セ・パ12球団公式戦徹底中継プロ野球セ・パ12球団公式戦徹底中継