プロ野球

PRIZE サヨナラ賞

2017年「スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」受賞者

  • パ・リーグ

    栗山 巧

    埼玉西武ライオンズ 栗山 巧選手 9回2死 代打・サヨナラ3点本塁打

    栗山選手は、8月17日(木)メットライフドームで行われた対東北楽天ゴールデンイーグルス18回戦、0対0で迎えた9回裏二死一、二塁の場面で代打で出場し、左翼席へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。この試合は、埼玉西武・菊池、東北楽天・安樂の両先発投手の好投で終盤まで両チーム無得点。東北楽天は、継投で8回まで無失点で切り抜け、菊池投手も9回を被安打2、無失点で投げ抜き、9回裏を迎えました。埼玉西武は二死無走者から、外崎選手の二塁打、炭谷選手の死球で好機を作ると、代打・栗山選手が2ボール1ストライクからの4球目を左翼席へ打ち返し、チームはチームを5連勝に導きました。埼玉西武は東北楽天と熾烈な順位争いを繰り広げましたが、このサヨナラ本塁打がチームに勢いを与え、最終順位2位となる大きな原動力になりました。栗山選手のサヨナラ打は、今年5月21日(日)福岡ソフトバンク戦でのサヨナラ本塁打に続き通算7本目、代打サヨナラ本塁打はプロ入り16年目で初となります。

  • セ・リーグ

    宮﨑 敏郎

    横浜DeNAベイスターズ 宮﨑 敏郎選手 プロ野球史上初 3者連続本塁打でのサヨナラ勝利

    宮﨑選手は、8月22日(火)横浜スタジアムで行われた対広島東洋カープ18回戦、5対5で迎えた9回裏無死走者なしの場面で打席に立ち、左中間へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    この試合は、横浜DeNAが、初回に先取点を挙げるものの投手陣が8回までに5失点し、8回を終わって2対5と3点のビハインドのまま9回の攻撃に入ります。9回裏、先頭の柴田選手が安打で出塁し、続く筒香選手が2点本塁打を放ち1点差に迫ると、続くロペス選手にもソロ本塁打が飛び出し、試合を一気に振り出しに戻します。2者連続本塁打の同点で観客の期待が最高潮に達したなか、宮﨑選手に打席が回ると、1ストライクからの2球目を左中間スタンドへ運び、劇的な3者連続本塁打で試合を決めました。宮﨑選手は自身初のサヨナラ打。また、3者連続本塁打でのサヨナラ勝ちは、プロ野球史上初の快挙となります。

2017年「スカパー!サヨナラ賞」受賞者&ペナントレース全サヨナラ試合

2017年「スカパー!サヨナラ賞」受賞者&ペナントレース全サヨナラ試合

9月・10月

  • パ・リーグ

    A.デスパイネ

    福岡ソフトバンクホークス A.デスパイネ選手 同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、デスパイネがセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    デスパイネ選手は、9月3日(日)福岡 ヤフオク!ドームで行われた対東北楽天ゴールデンイーグルス21回戦、0対0で迎えた9回裏、二死一、二塁の場面でセンター前へサヨナラ安打を放ちました。
    この試合は福岡ソフトバンク・和田、東北楽天・則本の両先発投手の好投で8回を終えて両チーム無得点。福岡ソフトバンクは9回表、3番手・モイネロ投手が打者3人、無失点で切り抜けると、9回裏一死から今宮選手がセンター前ヒットで出塁。中村晃選手の犠打、柳田選手の故意四球で二死一、二塁となった場面でデスパイネ選手が登場。5回裏の第2打席、7回裏の第3打席でも安打を放っていたデスパイネ選手は、この場面でも初球をセンター前へ運び、チームに劇的なサヨナラ勝利をもたらしました。デスパイネ選手のサヨナラ打は、千葉ロッテ在籍時の2016年5月15日(左安打)、福岡ソフトバンクに移籍した今年4月21日(中犠飛)に続き、来日4年目で3度目となりました。

  • セ・リーグ

    安部 友裕

    広島東洋カープ 安部 友裕選手 1点ビハインドで迎えた9回裏、1死2塁の場面で、安部が右中間へ逆転サヨナラツーランホームラン。

    宮安部選手は、9月5日(火)マツダスタジアムで行われた対阪神タイガース21回戦、6対7で迎えた9回裏一死二塁の場面で右中間へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    首位攻防戦となったこの試合は、広島東洋が初回に2点を先制しますが、その後すぐに同点に追いつかれ、3回には逆転を許します。その後、安部選手のタイムリーなどで逆転に成功するなど、7回終了までに両チームで17安打と激しい打ち合いのシーソーゲームとなりました。広島東洋は、9回表に味方投手が2点本塁打で逆転を許し、1点ビハインドで9回裏の攻撃へと入ります。野間選手の安打の後、安部選手に打席が回ると、2ボール1ストライクからの4球目を右中間スタンドへ運び、劇的な逆転サヨナラ2点本塁打となりました。安部選手はこの日、サヨナラ本塁打を含め3安打5打点の大活躍。この試合の勝利でマジック12が再点灯し、優勝に突き進むチームに勢いを付けました。安部選手は、これが自身初のサヨナラ本塁打となります。

  • パ・リーグ

    10月6日(金) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 4x
      • -
      • 3
    • オリックス

    同点で迎えた延長12回裏、この回先頭の代打・吉村が左中間へサヨナラホームラン。

    勝利打点:吉村記録:左中本投手:澤田

  • パ・リーグ

    10月5日(木) ZOZOマリン

    • 千葉ロッテ
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東北楽天

    同点で迎えた9回裏、2死2,3塁の場面で、代打・井上がショートへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:井上記録:遊安投手:古川

  • パ・リーグ

    9月28日(木) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    同点で迎えた9回裏、1死3塁の場面で、西川がセカンドへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:西川記録:二安投手:松井裕

  • パ・リーグ

    9月24日(日) ZOZOマリン

    • 千葉ロッテ
      • 4x
      • -
      • 3
    • 北海道日本ハム

    同点で迎えた延長12回裏、1死2,3塁の場面で、鈴木がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:鈴木記録:右前安投手:白村

  • セ・リーグ

    9月24日(日) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 3x
      • -
      • 2
    • 広島東洋

    同点で迎えた9回裏、2死2塁の場面で、藤井がレフトオーバーのサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:藤井記録:左越2投手:高橋樹

  • パ・リーグ

    9月18日(月) メットライフ

    • 埼玉西武
      • 14x
      • -
      • 13
    • 福岡ソフトバンク

    1点ビハインドで迎えた延長10回裏、森のタイムリーで同点とし、続く1死1,2塁の場面で、金子侑がレフト線へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:金子侑記録:左線2投手:寺原

  • パ・リーグ

    9月18日(月) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 4x
      • -
      • 3
    • 千葉ロッテ

    3点ビハインドで迎えた9回裏、3者連続のタイムリーで同点とし、その後1死満塁の場面で、銀次がサヨナラ死球。

    勝利打点:銀次記録:死球投手:松永

  • パ・リーグ

    9月17日(日) メットライフ

    • 埼玉西武
      • 3x
      • -
      • 2
    • 福岡ソフトバンク

    同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、デスパイネがセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:栗山記録:四球投手:モイネロ

  • セ・リーグ

    9月10日(日) 甲子園球場

    • 阪神
      • 7x
      • -
      • 6
    • 横浜DeNA

    同点で迎えた9回裏、2死満塁の場面で、代打・伊藤隼がライトオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:伊藤隼記録:右越安投手:三上

  • セ・リーグ

    9月9日(土) 甲子園球場

    • 阪神
      • 2x
      • -
      • 1
    • 横浜DeNA

    同点で迎えた延長12回裏、2死満塁の場面で、鳥谷がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:鳥谷記録:中前安投手:三嶋

  • セ・リーグ

    9月6日(水) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 4x
      • -
      • 3
    • 阪神

    同点で迎えた延長11回裏、1死2塁の場面で、會澤がライトオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:會澤記録:右越安投手:石崎

  • セ・リーグ

    9月6日(水) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 1x
      • -
      • 0
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長11回裏、この回先頭の宮﨑がレフトへサヨナラホームラン。

    勝利打点:宮﨑記録:左越本投手:松岡

  • セ・リーグ

    9月5日(火) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 8x
      • -
      • 7
    • 阪神

    1点ビハインドで迎えた9回裏、1死2塁の場面で、安部が右中間へ逆転サヨナラツーランホームラン。

    勝利打点:安部記録:右中本投手:ドリス

  • セ・リーグ

    9月5日(火) 松本市野球場

    • 巨人
      • 11x
      • -
      • 8
    • 中日

    同点で迎えた延長11回裏、1死2,3塁の場面で、寺内がレフトへサヨナラスリーランホームラン。

    勝利打点:寺内記録:左越本投手:福谷

  • パ・リーグ

    9月3日(日) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 1x
      • -
      • 0
    • 東北楽天

    同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、デスパイネがセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:デスパイネ記録:中前安投手:則本

8月

  • パ・リーグ

    栗山 巧

    埼玉西武ライオンズ 栗山 巧選手 同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、代打・栗山がレフトへサヨナラスリーランホームラン。

    栗山選手は、8月17日(木)メットライフドームで行われた対東北楽天ゴールデンイーグルス18回戦、0対0で迎えた9回裏二死一、二塁の場面で代打で出場し、左翼席へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    この試合は、埼玉西武・菊池、東北楽天・安樂の両先発投手の好投で終盤まで両チーム無得点。東北楽天は、継投で8回まで無失点で切り抜け、菊池投手も9回を被安打2、無失点で投げ抜き、9回裏を迎えました。埼玉西武は二死無走者から、外崎選手の二塁打、炭谷選手の死球で好機を作ると、代打・栗山選手が2ボール1ストライクからの4球目を左翼席へ打ち返し、チームは5連勝。2位・東北楽天と3位・埼玉西武の差を2.5ゲーム差に縮める貴重な勝利をもたらしました。
    栗山選手のサヨナラ打は、今年5月21日(日)福岡ソフトバンク戦でのサヨナラ本塁打に続き通算7本目、代打サヨナラ本塁打はプロ入り16年目で初となります。

  • セ・リーグ

    宮崎 敏郎

    横浜DeNAベイスターズ 宮崎 敏郎選手 同点3点本塁打、12回サヨナラ本塁打

    宮﨑選手は、8月22日(火)横浜スタジアムで行われた対広島東洋カープ18回戦、5対5で迎えた9回裏無死走者なしの場面で打席に立ち、左中間へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    この試合、横浜DeNAは、初回に先取点を挙げるものの投手陣が8回までに5点を与えてしまい、完全に相手に主導権を握られました。8回に嶺井選手が本塁打を放ち1点を返しますが、8回を終わって2対5と3点のビハインドのまま9回の攻撃に入ります。9回裏、先頭の柴田選手が安打で出塁し、続く筒香選手が2点本塁打を放ち1点差に迫ると、続くロペス選手にもソロ本塁打が飛び出し、試合を一気に振り出しに戻します。2者連続本塁打の同点で観客の期待が最高潮に達したなか、宮﨑選手に打席が回ると、1ストライクからの2球目を左中間スタンドへ運び、劇的な3者連続本塁打で試合を決めました。宮﨑選手は自身初のサヨナラ打。また、3者連続本塁打でのサヨナラ勝ちは、プロ野球史上初の快挙となります。

  • セ・リーグ

    8月30日(水) 甲子園球場

    • 阪神
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長10回裏、2死無走者の場面で、糸井が右中間へサヨナラホームラン。

    勝利打点:糸井記録:右中本投手:近藤

  • セ・リーグ

    8月24日(木) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 5x
      • -
      • 4
    • 広島東洋

    同点で迎えた9回裏、2死2塁の場面で、倉本がセカンドへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:倉本記録:二安投手:中﨑

  • セ・リーグ

    8月23日(水) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 7x
      • -
      • 6
    • 広島東洋

    同点で迎えた延長10回裏、無死1塁の場面で、梶谷が右中間へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:梶谷記録:右中2投手:中田

  • セ・リーグ

    8月22日(火) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 6x
      • -
      • 5
    • 広島東洋

    3点ビハインドで迎えた9回裏、筒香のツーランホームラン、ロペスのソロホームランで同点に追いつくと、続く宮﨑が、レフトへサヨナラホームラン。(3者連続本塁打)

    勝利打点:宮﨑記録:左越本投手:今村

  • セ・リーグ

    8月22日(火) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 5x
      • -
      • 4
    • 阪神

    同点で迎えた9回裏、2死3塁の場面で、リベロがセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:リベロ記録:中前安投手:桑原

  • セ・リーグ

    8月20日(日) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 6x
      • -
      • 5
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長10回裏、2死2塁の場面で、エルドレッドがセンターオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:エルドレッド記録:中越安投手:ルーキ

  • セ・リーグ

    8月18日(金) 東京ドーム

    • 巨人
      • 9x
      • -
      • 7
    • 横浜DeNA

    同点で迎えた延長10回裏、2死2塁の場面で、宇佐見がライトへサヨナラツーランホームラン。宇佐見、プロ初本塁打

    勝利打点:宇佐見記録:右越本投手:砂田

  • セ・リーグ

    8月17日(木) 京セラD大阪

    • 阪神
      • 5x
      • -
      • 4
    • 広島東洋

    同点で迎えた9回裏、1死満塁の場面で、福留がセンターへサヨナラ犠牲フライ。

    勝利打点:福留記録:中犠飛投手:中田

  • パ・リーグ

    8月17日(木) メットライフ

    • 埼玉西武
      • 3x
      • -
      • 0
    • 東北楽天

    同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、代打・栗山がレフトへサヨナラスリーランホームラン。

    勝利打点:栗山記録:左越本投手:ハーマン

  • パ・リーグ

    8月17日(木) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 8x
      • -
      • 7
    • 千葉ロッテ

    同点で迎えた延長11回裏、1死1,2塁に場面で、投手・松永のけん制悪送球。

    勝利打点:-記録:失策投手:松永

  • セ・リーグ

    8月16日(水) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 3x
      • -
      • 2
    • 中日

    同点で迎えた9回裏、1死1塁の場面で、倉本がセンターオーバーのサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:倉本記録:中越2投手:岩瀬

  • セ・リーグ

    8月10日(水) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 6x
      • -
      • 5
    • 広島東洋

    同点で迎えた9回裏、1死3塁の場面で、大島がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:大島記録:中前安投手:今村

  • パ・リーグ

    8月10日(木) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 4x
      • -
      • 3
    • 北海道日本ハム

    同点で迎えた延長11回裏、1死1,2塁の場面で、銀次が左中間へサヨナラタイムリーツーベース。

    勝利打点:銀次記録:左中2投手:石川直

  • パ・リーグ

    8月4日(金) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 3x
      • -
      • 2
    • 千葉ロッテ

    1点ビハインドの9回裏、聖澤の犠牲フライで同点とし、続く阿部が2死1,2塁からライトオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:阿部記録:右越安投手:

  • パ・リーグ

    8月1日(火) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 5x
      • -
      • 4
    • 福岡ソフトバンク

    同点で迎えた延長12回裏、1死無走者の場面で、ロメロが左中間へサヨナラホームラン。

    勝利打点:ロメロ記録:左中本投手:サファテ

7月

  • パ・リーグ

    J.アマダー

    東北楽天ゴールデンイーグルス J.アマダー選手 同点で迎えた9回裏、この回先頭のアマダ―が、右中間へサヨナラホームラン。

    アマダー選手は、7月23日(日)Koboパーク宮城で行われた対オリックス・バファローズ13回戦、2対2で迎えた9回裏に先頭打者として打席に立ち、右中間へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    この試合は4回にオリックスが2点を先制。東北楽天は7回まで3安打無得点に抑え込まれていましたが、8回裏に島内選手の本塁打で同点に追いつきました。9回表は久保投手が打者3人を完全に抑えると、その裏、先頭打者のアマダー選手は1ボール2ストライクからの5球目を右中間スタンドへ打ち返し、チームを今季3度目のサヨナラ勝利に導くと共に、楽天球団創設初となる勝ち越しを30の大台に乗せました。前日の試合でも3打席連続本塁打を放ったアマダー選手のサヨナラ本塁打により、首位を走るチームは3連勝、久保投手は3年ぶりの勝利投手となりました。アマダー選手のサヨナラ打は来日2年目で初めて。

  • セ・リーグ

    大松 尚逸

    東京ヤクルトスワローズ 大松 尚逸選手 同点で迎えた延長10回裏、1死無走者の場面で、代打・大松が右中間へサヨナラホームラン。

    大松選手は、7月26日(水)明治神宮野球場で行われた対中日ドラゴンズ15回戦、10対10で迎えた10回裏一死走者無しの場面で打席に立ち、右中間へ劇的なサヨナラ本塁打を放ちました。
    この試合、東京ヤクルトは6回までに中日打線に10点の大量リードを許す展開となりました。一方、打線は、相手投手の好投に6回まで4安打無得点に抑えられる厳しい展開となりますが、7回に中村選手の2点本塁打でチームに勢いをつけると、続く8回にはバレンティン選手の2点本塁打を含む8安打8得点の猛攻で同点に追いつき試合を振り出しに戻します。試合はそのまま延長戦に入り、10回表を石山投手が中日打線を3人で完璧に抑えると、その裏、一死走者なしの場面に、代打として大松選手が打席に立ち、初球を右中間スタンドへ運び、シーズン2度目の代打サヨナラ本塁打を放ちました。シーズン2本の代打サヨナラ本塁打は史上4人目で、10点差からの逆転勝利はセ・リーグでは66年ぶりとなるプロ野球タイ記録となりました。

  • セ・リーグ

    7月30日(日) 東京ドーム

    • 巨人
      • 5x
      • -
      • 4
    • 横浜DeNA

    1点ビハインドで迎えた9回裏、2死1,3塁の場面で、相川が左中間へ逆転サヨナラタイムリーツーベース。

    勝利打点:相川記録:左中2投手:山﨑康

  • セ・リーグ

    7月26日(水) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 11x
      • -
      • 10
    • 中日

    同点で迎えた延長10回裏、1死無走者の場面で、代打・大松が右中間へサヨナラホームラン。プロ野球タイの10点差逆転試合

    勝利打点:大松記録:右中本投手:伊藤

  • セ・リーグ

    7月25日(火) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 9x
      • -
      • 8
    • 中日

    同点で迎えた延長10回裏、2死満塁の場面で、山田がサヨナラ四球。

    勝利打点:山田記録:四球投手:笠原

  • セ・リーグ

    7月23日(日) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 8x
      • -
      • 6
    • 巨人

    同点で迎えた9回裏、2死1塁の場面で、筒香が左中間へサヨナラツーランホームラン。

    勝利打点:筒香記録:左中本投手:高木勇

  • パ・リーグ

    7月23日(日) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 3x
      • -
      • 2
    • オリックス

    同点で迎えた9回裏、この回先頭のアマダ―が、右中間へサヨナラホームラン。

    勝利打点:アマダ―記録:右中本投手:西

  • パ・リーグ

    7月21日(金) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 4x
      • -
      • 3
    • オリックス

    同点で迎えた延長10回裏、2死2塁の場面で、島内がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:島内記録:右前安投手:平野

  • パ・リーグ

    7月20日(木) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    同点で迎えた延長11回裏、1死1,3塁の場面で、松本がセカンドへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:松本記録:二安投手:戸村

  • パ・リーグ

    7月17日(月) ZOZOマリン

    • 千葉ロッテ
      • 3x
      • -
      • 2
    • オリックス

    1点ビハインドで迎えた9回裏、2死満塁の場面で、加藤がレフトオーバーの逆転サヨナラタイムリーツーベース。

    勝利打点:加藤記録:左越2投手:平野

  • セ・リーグ

    7月9日(日) 甲子園球場

    • 阪神
      • 7x
      • -
      • 6
    • 巨人

    同点で迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で、糸原がセンターオーバーのサヨナラタイムリーツーベース。

    勝利打点:糸原記録:中越2投手:マシソン

6月

  • パ・リーグ

    福田 秀平

    福岡ソフトバンクホークス 福田 秀平選手 1点ビハインドで迎えた9回裏、2死1塁の場面で、福田がライトへ逆転サヨナラツーランホームラン。

    福田選手は、6月25日(日)福岡ヤフオク!ドームで行われた対埼玉西武ライオンズ12回戦、5対6で迎えた9回裏、二死一塁の場面で右翼席へ劇的な逆転サヨナラ2点本塁打を放ちました。
    この試合は初回に福岡ソフトバンクが1点を先制したものの、埼玉西武が3回に同点に追いつき、4回に4点をあげ勝ち越し。勝利を諦めない福岡ソフトバンクは、6回に長谷川選手の2点本塁打、7回に髙田選手の適時打で1点差に迫りました。8回に埼玉西武が再びリードを2点に広げるものの、その裏に髙田選手が2打席連続の適時打を放ち再び1点差とし迎えた9回は、一死から柳田選手が内野安打で出塁。二死後、8回に代走から途中出場の福田選手が迎えたこの日の初打席で、2ボール1ストライクからの4球目を見事に打ち返す逆転サヨナラ本塁打を放ち、チームに劇的なサヨナラ勝利をもたらしました。逆転サヨナラ本塁打は今シーズンのパ・リーグでは初、福田選手にとってもサヨナラ打はプロ11年目で初となりました。

  • セ・リーグ

    亀井 善行

    読売ジャイアンツ 亀井 善行選手 2点ビハインドで迎えた延長12回裏、坂本のタイムリーで1点差とし、その後1死1,2塁から亀井がライトへ逆転サヨナラスリーランホームラン。

    亀井選手は、6月18日(日)東京ドームで行われた対千葉ロッテマリーンズ3回戦、4対5で迎えた延長12回裏、一死一、二塁の場面で右翼席へ劇的な逆転サヨナラ3点本塁打を放ちました。
    この試合、負けると球団初の交流戦最下位が決まる巨人は、2回に阿部選手が先制点となる本塁打を放つと、続く3回にも追加点をあげました。さらに4回には、阿部選手が2打席連続となる本塁打を放ち、リードを広げました。しかし、千葉ロッテは5回に犠飛で1点を返すと、8回には2点本塁打で試合を振り出しに戻します。亀井選手は、8回と10回に前を打つマギー選手が敬遠をされ打席に立ちますが、凡打と三振に終わります。12回表に勝ち越しを許して迎えたその裏、この日3度目となるマギー選手の敬遠後の打席を迎えた亀井選手は、1ボール1ストライクからの3球目を見事に右翼席へ運び、劇的なサヨナラ勝ちを呼び込みました。3度目の勝負で決着をつけた亀井選手の目には涙が溢れ、高橋監督の監督通算100勝目に花を添える一発となりました。

  • セ・リーグ

    6月25日(日) 東京ドーム

    • 巨人
      • 4x
      • -
      • 3
    • 中日

    1点ビハインドで迎えた9回裏、陽のタイムリーで同点とし、その後1死1,3塁から代打・石川がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:石川記録:中前安投手:田島

  • パ・リーグ

    6月25日(日) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 7x
      • -
      • 6
    • 埼玉西武

    1点ビハインドで迎えた9回裏、2死1塁の場面で、福田がライトへ逆転サヨナラツーランホームラン。

    勝利打点:福田記録:右越本投手:増田

  • セ・リーグ

    6月23日(金) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 8x
      • -
      • 7
    • 横浜DeNA

    同点で迎えた延長10回裏、1死2塁の場面で、武内がセンターオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:武内記録:中越安投手:平田

  • 交流戦

    6月18日(金) 東京ドーム

    • 巨人
      • 7x
      • -
      • 5
    • 千葉ロッテ

    2点ビハインドで迎えた延長12回裏、坂本のタイムリーで1点差とし、その後1死1,2塁から亀井がライトへ逆転サヨナラスリーランホームラン。

    勝利打点:亀井記録:右越本投手:大嶺祐

  • 交流戦

    6月15日(木) 甲子園球場

    • 阪神
      • 3x
      • -
      • 2
    • 埼玉西武

    同点で迎えた延長10回裏、1死満塁の場面で、原口がレフトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:原口記録:左前安投手:シュリッター

  • 交流戦

    6月14日(水) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 7x
      • -
      • 6
    • オリックス

    同点で迎えた延長12回裏、この回先頭の鈴木が左中間へサヨナラホームラン。

    勝利打点:鈴木記録:左中本投手:佐藤達

  • 交流戦

    6月9日(金) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 4x
      • -
      • 2
    • 中日

    同点で迎えた延長10回裏、無死1塁の場面で、ロメロがレフトへサヨナラツーランホームラン。ロメロは7日に続いて、今月2度目のサヨナラ打。

    勝利打点:ロメロ記録:左越本投手:田島

  • 交流戦

    6月7日(水) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 5x
      • -
      • 4
    • 阪神

    同点で迎えた9回裏、1死満塁の場面で、ロメロがレフトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:ロメロ記録:左前安投手:マテオ

  • 交流戦

    6月6日(火) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 2x
      • -
      • 1
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長10回裏、2死3塁の場面で、柳田がサードへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:柳田記録:三安投手:久古

  • 交流戦

    6月4日(日) 甲子園球場

    • 阪神
      • 4x
      • -
      • 3
    • 北海道日本ハム

    同点で迎えた延長11回裏、1死満塁の場面で、岡﨑がレフト線へサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:岡﨑記録:左線安投手:エスコバー

5月

  • パ・リーグ

    栗山 巧

    オリックス・バファローズ 駿 太選手 同点で迎えた延長12回裏、1死満塁の場面で、駿太がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    駿太選手は、5月7日(日)京セラドーム大阪で行われた対北海道日本ハムファイターズ8回戦、3対3で迎えた12回裏、一死満塁の場面で右前へサヨナラ安打を放ちました。
    この試合は3回表に北海道日本ハムが2点を先制、オリックスはその裏にT-岡田選手の適時打で1点を返しました。4回裏には若月選手、西野選手の適時打で逆転に成功しましたが、6回表に同点に追いつかれ、そのまま延長戦へ突入しました。12回裏は小谷野選手、中島選手の安打、伊藤選手の四球で生まれた好機から、駿太選手の劇的な一打が飛び出し、11回表、12回表を抑えた赤間投手がプロ初勝利をあげました。駿太選手はこの日自身初のゲーム4安打をマーク、サヨナラ打は2015年以来2年ぶり2本目、その後5月31日(水)の対東京ヤクルト2回戦でもサヨナラ打を放ちました。

  • セ・リーグ

    宮崎 敏郎

    東京ヤクルトスワローズ 荒木 貴裕選手 同点で迎えた9回裏、2死満塁の場面で、荒木がレフトへサヨナラ満塁ホームラン。

    荒木選手は、5月14日(日)松山・坊っちゃんスタジアムで行われた対中日ドラゴンズ7回戦、1対1で迎えた9回裏、二死満塁の場面で左翼席へサヨナラ満塁本塁打を放ちました。
    この試合は、初回に中日が1点を先制しましたが、東京ヤクルトは、2回裏に同点に追いつきました。その後、東京ヤクルト投手陣は中日打線に毎回の安打を浴びながらも粘りの投球で無得点に抑え、両チームとも一進一退、得点が奪えない状況が続きました。9回裏、相手投手の3四球で満塁の好機を作ると荒木選手に打席が回り、2ボールからの3球目を力強く振り抜くと、打球はレフトスタンドに突き刺さり、自身初のサヨナラ打はサヨナラ満塁本塁打となりました。東京ヤクルトは4月2日(日)の対横浜DeNA3回戦でも鵜久森選手がサヨナラ満塁本塁打を放っており、同一チームによるシーズン2度のサヨナラ満塁本塁打はセ・リーグ史上初となりました。

  • 交流戦

    5月31日(水) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 2x
      • -
      • 1
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長10回裏、2死2塁の場面で、駿太がライト線へサヨナラタイムリーツーベースヒット。駿太は7日に続いて今月2度目のサヨナラ打。

    勝利打点:駿太記録:右線2投手:ギルメット

  • パ・リーグ

    5月26日(金) ZOZOマリン

    • 千葉ロッテ
      • 5x
      • -
      • 4
    • オリックス

    同点で迎えた9回裏、2死2,3塁の場面で、清田がレフトオーバーのサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:清田記録:左越安投手:平野

  • セ・リーグ

    5月26日(金) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東京ヤクルト

    2点ビハインドで迎えた9回裏、ゲレーロの2点タイムリーで同点とし、続く藤井が2死1塁から右中間へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:藤井記録:右中2投手:秋吉

  • パ・リーグ

    5月21日(日) メットライフ

    • 埼玉西武
      • 7x
      • -
      • 6
    • 福岡ソフトバンク

    同点で迎えた9回裏、1死無走者の場面で、栗山がセンターへサヨナラホームラン。

    勝利打点:栗山記録:中越本投手:岩嵜

  • パ・リーグ

    5月19日(金) ZOZOマリン

    • 千葉ロッテ
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    同点で迎えた延長10回裏、1死2,3塁の場面で、根元がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:根元記録:右前安投手:森原

  • セ・リーグ

    5月19日(金) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 5x
      • -
      • 3
    • 広島東洋

    同点で迎えた延長10回裏、2死1塁の場面で、ビシエドが左中間へサヨナラツーランホームラン。

    勝利打点:ビシエド記録:左中本投手:ジャクソン

  • セ・リーグ

    5月14日(日) 松山・坊っちゃんスタジアム

    • 東京ヤクルト
      • 5x
      • -
      • 1
    • 中日

    同点で迎えた9回裏、2死満塁の場面で、荒木がレフトへサヨナラ満塁ホームラン。

    勝利打点:荒木記録:左越本投手:大野

  • パ・リーグ

    5月10日(水) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 3x
      • -
      • 2
    • オリックス

    同点で迎えた延長10回裏、1死2,3塁の場面で、今宮がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:今宮記録:中前安投手:吉田一

  • セ・リーグ

    5月9日(火) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 3x
      • -
      • 2
    • 広島東洋

    同点で迎えた延長12回裏、この回先頭の代打・大松がライトへサヨナラホームラン。

    勝利打点:大松記録:右越本投手:中田

  • パ・リーグ

    5月7日(日) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 4x
      • -
      • 3
    • 北海道日本ハム

    同点で迎えた延長12回裏、1死満塁の場面で、駿太がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:駿太記録:右前安投手:榎下

  • セ・リーグ

    5月6日(土) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 6x
      • -
      • 5
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長11回裏、1死2塁の場面で、柴田がセンターオーバーのサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:柴田記録:中越2投手:秋吉

  • パ・リーグ

    5月3日(水) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 2x
      • -
      • 1
    • 千葉ロッテ

    同点で迎えた9回裏、無死満塁の場面で、大田がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:大田記録:中前安投手:益田

3月・4月

  • パ・リーグ

    聖澤 諒

    東北楽天ゴールデンイーグルス 聖澤 諒選手 同点で迎えた延長10回裏、1死1,2塁の場面で、代打・聖澤が右中間へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    聖澤選手は、4月16日(日)Koboパーク宮城で行われた対北海道日本ハムファイターズ3回戦、3対3で迎えた10回裏、一死走者一、二塁の場面で右中間へサヨナラ二塁打を放ちました。
    Koboパーク宮城史上最多の入場者27,165人を記録したこの試合、東北楽天は5回表までに3点のリードを許しましたが、5回裏に嶋選手の内野安打で1点を返すと、6回裏にはアマダー選手の適時打で1点差に迫りました。9回裏には、二死一、二塁からウィーラー選手の適時打で同点に追いつき延長戦へ突入。10回裏は一死から、島内選手の安打、岡島選手の四球で好機を作ると、代打出場の聖澤選手が、2ボール2ストライクからの5球目を右中間へ打ち返し、今季パ・リーグ初のサヨナラ勝ちを収めました。この勝利でチームは今季3度目の3連勝、球団史上初のリーグ10勝一番乗りを達成しました。聖澤選手のサヨナラ打は2015年以来、2年ぶり4本目となります。

  • セ・リーグ

    鵜久森 淳志

    東京ヤクルトスワローズ 鵜久森 淳志選手 同点で迎えた延長10回裏、1死満塁の場面で、代打・鵜久森がレフトへサヨナラ満塁ホームラン。

    鵜久森選手は、4月2日(日)明治神宮野球場で行われた対横浜DeNAベイスターズ3回戦、4対4で迎えた延長10回裏、一死満塁の場面で代打として打席に立つと、左翼席へサヨナラ満塁本塁打を放ちました。
    東京ヤクルトは、2対3とリードされた3回裏に山田選手の今季第一号本塁打で逆転に成功しますが、5回表に同点に追いつかれ、試合はそのまま延長に突入しました。迎えた延長10回裏、一死満塁のチャンスで鵜久森選手は代打に送られると、初球を見事に捉え、劇的な代打サヨナラ満塁本塁打で試合を決めました。
    この一打は鵜久森選手にとってプロ入り初のサヨナラ打となり、代打満塁サヨナラ本塁打はセ・リーグ史上10人目(プロ野球史上16人目)の快挙となります。

  • パ・リーグ

    4月29日(土) 札幌ドーム

    • 北海道日本ハム
      • 3x
      • -
      • 2
    • 東北楽天

    同点で迎えた9回裏、2死1,3塁の場面で、田中賢介がライトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:田中賢介記録:右前安投手:松井裕

  • パ・リーグ

    4月27日(木) 京セラD大阪

    • オリックス
      • 3x
      • -
      • 2
    • 埼玉西武

    同点で迎えた9回裏、2死2塁の場面で、代打・小谷野がサードへの内野安打を放ち、サード中村が一塁へ悪送球する間にサヨナラ暴投。

    勝利打点:-記録:失策投手:増田

  • パ・リーグ

    4月21日(金) ヤフオクドーム

    • 福岡ソフトバンク
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東北楽天

    同点で迎えた延長12回裏、1死満塁の場面で、デスパイネがセンターへサヨナラ犠牲フライ。

    勝利打点:デスパイネ記録:中犠飛投手:青山

  • パ・リーグ

    4月19日(水) メットライフ

    • 埼玉西武
      • 5x
      • -
      • 4
    • 東北楽天

    同点で迎えた延長12回裏、1死1塁の場面で、浅村が右中間へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:浅村記録:右中2投手:森原

  • セ・リーグ

    4月19日(水) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 4x
      • -
      • 3
    • 阪神

    同点で迎えた9回裏2死2,3塁の場面で、京田のサードゴロを鳥谷がファンブルし、サヨナラタイムリーエラー。

    勝利打点:-記録:三ゴ失投手:髙橋

  • セ・リーグ

    4月18日(火) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 4x
      • -
      • 3
    • 横浜DeNA

    1点ビハインドの9回裏、エルドレッドのタイムリーで同点とし、その後1死2,3塁の場面で、會澤がセンターへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:會澤記録:中前安投手:パットン

  • パ・リーグ

    4月16日(日) koboパーク宮城

    • 東北楽天
      • 4x
      • -
      • 3
    • 北海道日本ハム

    同点で迎えた延長10回裏、1死1,2塁の場面で、代打・聖澤が右中間へサヨナラタイムリーツーベースヒット。

    勝利打点:聖澤記録:右中2投手:鍵谷

  • セ・リーグ

    4月14日(金) ナゴヤドーム

    • 中日
      • 3x
      • -
      • 2
    • 巨人

    同点で迎えた延長12回裏、2死2,3塁の場面で、ゲレーロがレフトへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:ゲレーロ記録:左前安投手:宮國

  • セ・リーグ

    4月14日(金) 横浜スタジアム

    • 横浜DeNA
      • 4x
      • -
      • 3
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長10回裏、1死3塁の場面で、白崎がサードへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:白崎記録:三安投手:ルーキ

  • セ・リーグ

    4月13日(木) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 3x
      • -
      • 2
    • 中日

    同点で迎えた9回裏、2死3塁の場面で、代打・鵜久森がレフトへサヨナラタイムリーヒット。今月2度目のサヨナラ打。

    勝利打点:鵜久森記録:左前安投手:佐藤

  • セ・リーグ

    4月6日(木) 京セラD大阪

    • 阪神
      • 5x
      • -
      • 4
    • 東京ヤクルト

    同点で迎えた延長11回裏、この回先頭の原口が杉浦からレフトへサヨナラホームラン。

    勝利打点:原口記録:左越本投手:杉浦

  • セ・リーグ

    4月2日(日) 神宮球場

    • 東京ヤクルト
      • 8x
      • -
      • 4
    • 横浜DeNA

    同点で迎えた延長10回裏、1死満塁の場面で、代打・鵜久森がレフトへサヨナラ満塁ホームラン。

    勝利打点:鵜久森記録:左越本投手:須田

  • セ・リーグ

    4月1日(土) 東京ドーム

    • 巨人
      • 4x
      • -
      • 2
    • 中日

    1点ビハインドで迎えた9回裏、2死1,2塁の場面で阿部がレフトへ逆転サヨナラスリーランホームラン。

    勝利打点:阿部記録:左越本投手:田島

  • セ・リーグ

    4月1日(土) マツダスタジアム

    • 広島東洋
      • 9x
      • -
      • 8
    • 阪神

    同点で迎えた延長10回裏、1死2,3塁から安部がセカンドへサヨナラタイムリーヒット。

    勝利打点:安部記録:二安投手:ドリス

スカパー!プロ野球トップ
スカパースポーツ ポータルへ